花嫁と花婿

一生に一度の記念|結婚式の費用を抑える秘密

衣装だけよくてもダメ

花嫁

リハーサルは絶対にする

一生に一度の結婚式。衣装が素敵でもヘアメイクがちぐはぐだったら意味がありません。そのためブライダルヘアメイクは衣装と同じくらい重要です。美しい花嫁を演出するために、ブライダルヘアメイクのリハーサルは必須です。有料でも必ずしましょう。雑誌の切り抜きや会場のパンフレット、当日着る衣装の写真などを持っていくと、ヘアメイクさんもイメージがしやすいのでオススメです。新郎のヘアメイクもしてくれるのか確認しましょう。そして出来上がったヘアメイクは写真に撮っておきましょう。後で確認できますし、更に細かな要望を伝えることもできます。あとは当日までに顔(洋装なら背中、和装ならうなじ)の産毛を剃るのを忘れずにしておきましょう。

髪型はどうするか

ブライダルヘアメイクとは結婚式で行われるヘアメイクで、衣装や会場の雰囲気、新婦の希望を取り入れてなされます。普段のメイクと違いますので、ブライダルヘアメイクアーティストという、ブライダルヘアメイク専門の技術者もいるほどです。一生で一番美しくなるために顔はもちろん、髪型もこだわりたいですね。アップスタイルならデコルテや背中がしっかり見えるので、アクセサリーやベールが美しく映えます。ハーフアップはアレンジの幅が広いので、ヘアメイクさんとよく話し合ってイメージを固めていきましょう。ナチュラルな雰囲気を出したいならダウンスタイルも素敵です。和装なら伝統に従った髪型も良いですが洋風にアレンジした髪型も人気です。